注射で美力アップ|脂肪吸引を失敗するリスク|名医に任せて安心

脂肪吸引を失敗するリスク|名医に任せて安心

婦人
このエントリーをはてなブックマークに追加

注射で美力アップ

女の人

注射で美力をアップする

美容整形といえば、切除したり削ったり、また人工物を挿入するなどして形を整えるといったイメージがありますが1990年代の終わり頃からは、注射による整形も行われるようになっています。仕組みとしては人工物を挿入するものと同じですが、使われる物質は体内に存在しているヒアルロン酸などが使われるのが大きな違いです。特にヒアルロン酸は粘性が高い物質であり皮膚や筋肉、軟骨を構成している主成分であり、また体内に存在することで細胞がバラバラに移動しないようにする接着剤のような役目を果たしています。保水力も強く高い保湿性と水分保持力を持っているのも特徴といえます。このため皮膚に注射することでシワを改善することができますし、皮下組織に注入することで隆起させるといったことが可能で、これらを使って美力をアップすることができます。

出来る範囲は

ヒアルロン酸による整形で出来る範囲は広範囲ですが、基本的には注入することで皮膚を隆起させることや、皮膚細胞に潤いを与えるといったことです。具体的には、シワやたるみを伸ばすといったもので、これらはプチ整形として広くヒアルロン酸が使われています。もともと注入量はわずかですので失敗のリスクが低いといえます。一方で本格的な美容整形としては鼻や顎、またバストなどを隆起させるためにも使われます。この場合には相応の量を注入することになるため費用も高くプチ整形というほどお手軽に利用できませんが、メリットとして切開を伴わないので術後のダウンタイムが短いといったことがあります。なお、ヒアルロン酸は体内にもともと存在する物質であるためヒアルロン酸による整形の効果は限定的で長くても6年程度で身体に吸収されます。このため永遠に残るわけではないので自然な状態で身体は変化するといったメリットもあります。